読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギターとカープとワシ

10年ぶり弾き始めたギターの練習ブログと大好きなカープについて雑記するブログです。

結局クロマチックなのね

やっぱり基本はクロマチック

リズムトレ導入

今週は、リズムトレに力を入れてリズム音痴を無くそうと心がけて練習しようと思い
先日購入したばかりのこの本

「ギターが下手」、原因の90%はリズム感 ~リズムの向上が実力と評価をプロ・レベルに変える!~

これを読みながら始めたわけですが

16分音符 3連符 の練習で、すでにつまずくしまつw


しかし、ここで諦めたくない
で、ちょっと時間があれば

しながわしながわしながわ

(詳しい内容は、著作権の関係があると思うので、どこまで言及すれば良いのか分からないので興味がある方はご購入をお願いします。)
と、つぶやき、手は叩け無いから指を人差し指で机をコツコツ叩いて
リズム感を養うわけであります。

まあ、誰かが居たら「あいつ痛い奴だな(近づかないようにしよう)」と思われること間違い無し。
しかし、この練習は脳がフル回転してるのがわかる感じで、あつーくなってくるのがわかります。

余談ですが、脳ってすごいですね。
これ無理って思っても数をこなしたり、意識してリズムトレーニングをしていくと徐々に合っていくことがわかる。
こういうトレーニングは脳の活性化にも良いかもしれませんね。


ただ、1セットだけなら出来たとしても、これを繰り返し、していくと難しい。

音楽は、1小節で終わりではないことを念頭に4セットくらい連続で繰り返してやっていますが、
2セット目からリズムがふらついてしまって最後はボロボロになってしまう。
なので、繰り返しミスしないように、ふとした時に、練習をやっていきたいと思います。

さてさて、本日の本題。

この本を読んでいくとボクにとってはガックリくる事がありました。
そう、著者の宮崎俊郎先生が…

「BPM120の16分音符でスムーズに弾けるようにな!!」(^_-)

と、仰るわけです。

うっそ!?マジかよ!!(゜o゜;

こころの中でそうつぶやいてしまいました。

これは、仕方がない!! BPM120で16音符で弾いてやろうじゃないかと息巻き…
とりあえず研究しようってことで調べるわけです。で…

クロマチックBPM120 16分音符を弾くには?

どうすれば良いものかググって有用そうなコツや練習をしてみようと思った内容は


     (それも限界の速さで!!)

  • 左手 手のひらをネックにつけず運指する!!

と言うものでした。
確かに、自分は上のピッキングや左手の意識をしていなかったなと振り返りました。ので、
以上を今週は重点的に行なってみたいと思います。

じゃ、明日も頑張ろ

広告を非表示にする